>
企業ビジョン

当社がどのような考えで企業活動を行っていくのかを解いたのが 「企業理念」です。
全ての企業活動のよりどころとなる、基本的なポリシーとも言えます。
また、当社に所属する全ての社員が、企業活動を行うにおいて共通にもつべく意識、価値観であるとも言えるでしょう。

 

当社の「企業理念」は基本的に3つの要素から成り立っています。
まず、当社が何のために、どのような使命をもって社会に存在するのかを明確化する「存在意義」。次に存在意義を踏まえ、当社は何にポイントを置いて企業活動を行っていくのかという経営の心構えを明らかにする「経営姿勢」。そして、組織や社員ひとり一人が、存在意義や経営姿勢を具現化するために、どのような活動をしていくべきか、その基本的なあり方を示した「行動目標」です。

 

1.食品流通を媒体として地域社会に貢献する

「存在意義」
地域社会の一員として信頼、必要される企業活動を行い、地域が誇れる企業をつくります。
食文化づくりを通じて地域社会と共生し、人々との共感を大切にしていきます。この考え方をもとに、地域に根ざし、地域と共に発展する市民企業を目指します。

 

2.良識と強い信念をもつ社会人を育成する

「経営姿勢」
社員各人が自分のもつ良心を真の国際基準とし、その良心に忠実になることを企業活動の原点とします。 企業理念に共感する社員が集まり、一企業では学ぶことの出来ない多くのノウハウを修得し、『社会有用の人材として社員を育成する事』を目的といたします。
当社は自分らしく生きるための学びの場と機会を社員に提供し、真の自己実現に向けてのサポートを惜しみません。
経営姿勢

 

3.会社の健全な発展と社員の幸福の増進を期する

「行動目標」
会社が創造性・多様性をもって今後も事業活動を飛躍させ、社員もいっしょに健全経営を実践していくことにより、会社と社員の社会的地位の向上を目指します。
会社の成長と社員の幸福の両立をめざして、社員各人が自律性と自発性を発揮し、常に働く喜びに満ちあふれ、会社は社員に幸福を実感できる場を築き、応援していきます。
行動目標